FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日は、家内が埼玉医大病院まで行くというので、付き合いました。近くの皮膚科で、顔にできたイボのようなものも診てもらったのですが、きれいにとるなら「埼玉医大」ということで、紹介状をもらいました。
 朝、8時30分に家を出て、終わったのが1時過ぎで、「ひたすら、待つ!」ことになりました。昼食・墓参り・買い物で終わった1日でした。でも、家内サービスも必要ですよね。
 どうも、1昨日当たりから熱っぽくて、調子が悪くなりました。そんなわけで、昨夜も9時ごろには寝てしまったのですが、今日の午前中は、東みずほ台3・4丁目町会総会に出席しました。22年度は、班長になるので、欠席というわけにはいきません。
 通常の議事は、淡々と承認され進んだのですが、「町会の再編」という議事に対しては、少し時間がかかりました。私も、「若手の岡村ですが…」と言いながら、しっかり発言させてもらいました。
 要するに、町会を支えている人間が高齢化していることで、さまざまな支障が出てきている。そのために、コンパクトで役員の負担の少ない、町会運営を考えていこうというものです。
 1例ですが、富士見市では、町会を経由して広報等が配布されます。町会長のところに印刷物がドドッと来て、仕分けして区長・班長の手を通して配布されます。最終的に、1軒1軒配る方も高齢化しているという実態があります。
 さらに、町会に入っていない方も、4割以上。まあ、私でも若いときは町会費を払い、地域のボランティア活動もするということで、入りたくはなかったですね。
 若い皆さんにも、町会活動に興味を持っていただき、活動をしていただければいいのですが…広報等については、取りにいける人は「自分で取にいく」というスタンスが、いいと思っています。そのためには、地域で広報等が受け取れる場所(たとえばコミュニティーカフェ)などつくるべきです。
 どうしても取にいけない人は、行政で把握し職員が配布する方式がいいですね。そのためには、各地区に総合支所を設け、「職員が待ちに出て行く!」ことが必要だと思います。
 とまあ、カタイ話でしたが、妻と一緒に「ソラニン」も観に行くことができました。あおいさんは、やはりすご
いですね。私にとっては、「同棲時代」や「神田川」の今バージョンのような感じを受けました。誰でも若いときは大きな夢を見て、「何かを変えられるんじゃないか!」と思いますよね。
 そんな思いが、ストレートの出ていましたし、あおいさんの歌も、うまさより思いが前面に出ていて私は好感が持てました。ラストのライブシーンは、じわっと汗が出てきてしまいました。
 という1日でしたが、どうも熱があるようなので、早く寝ることにします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。