FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は、明日出勤のかわりに休日。標記のタイトル2つは一見何の関係もないようですが、実はまったく関係がありません。今日の出来事を、2つ並べてしまったのです。
 今日は「ゲゲゲの女房」をみたあと、10時から「若大将50年・中野サンプラザ・ホールコンサート」のチケットの先行発売に必死の電話でした。50回ほど、電話したでしょうか。11時過ぎにやっとつながり、SS席がゲットできました。
 コンサートは11月23日で、私たちの結婚記念日なので、家内とも「絶対行こう!」と言っていました。家内と初めて行ったコンサートも「加山雄三in武道館」で、もう27年が経ちました。
 5番目の子どもの誕生日も11月23日なので、「誕生日プレゼントに若大将のチケットを君のために買ったよ!」と言いました。すると、「オークションで売って、現金でほしい」と返されました。まあ、想定内であり、もちろんチケットは家内と私の分しか買っていません。
 そういえば長女が、友達とカラオケに行ってけっこう加山雄三の歌を歌うと言っていました。友達からは、「何でこんな古い歌知ってるの?」と言われるそうです。子どもたちが小さい頃は、車で出かけるときはいつも加山ソングでしたので、刷り込まれちゃったのでしょうね。
 チケットをゲットしたあとは、家内と「エアベンダー」&買い物でした。この映画は、コミック的な面白さというか、「ドラゴンボール」をつい思い出しちゃいました。シネプレックス新座では、通常版のみの上映でしたが、たぶん3Dだとメチャ迫力があったと思います。
 コミック的と表現したのは、あまりストーリにこだわるのではなく、カッコよかったりすごいと思ったものを直に感じるのがいいと思ったからです。
 予告編では、「ハリーポッター・最終章」が流れましたが、ハリーもけっこういい年になっちゃいましたね。「エアベンダー」はこのあとも続編がでるでしょうが、主人公の少年が徐々に歳をとっても、あるいは急に大人になっても違和感はありません。まあ、「うまく作ったな!」と思いました。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。