FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は、家内と一緒に「トランスフォーマー」の3D吹替版でした。通常は「夫婦50割」で一人1,000円なのですが、3Dということで1,400円です。もちろん、2Dで観れば1,000円ですが、やはり3Dにしました。
 今回は、3部作の完結編ということで、制作サイドもかなり気合が入っていました。私にとっても、前2作よりずっと楽しめました。これまでと違って、スピード感が数段アップしましたし、迫力のある映像を堪能することができました。
 私達の世代にとっては、忘れられないアポロ11号のことや、当時の米ソの宇宙競争をエピソードにしちゃうのは、つい納得してしまいます。それにしても、月にトランスフォーマーがたどり着いていたとは・・・
 戦闘シーンのCGは、「すごい!」の一言です。もしかしたら、パニック映画を観ているのではと思っちゃいました。確かにすごかったのですが、戦いの場面がチョット長かったですね。
 映画の上映時間を調べずに、観てしまったのが失敗でした。朝、ホットコーヒーを2杯、そしてアイスコーヒーまで飲んでしまいました。予告を入れると2時間50分ほどで、自分の勝手な予定より長かったわけです。席について2時間半ほどでトイレに行きたくなり、悔しかったのですがブレークタイムでした。
 そんなことはあったのですが、「映画を観た!」という実感はばっちりでした。でも、私はトランスフォーマーが生命体であるということには抵抗があり、どうしてもロボットとしてみてしまいます。まあ、世代的に仕方がないですよね。
 家内は、「ヒロインが可愛くなくて、前作の方がよかった!」と言っていました。私は、「結構可愛い!」と心の中では思っていたのですが、「そうだね」とつい話を合わせてしまいました。そうしたことで、今日も平和な時間がキープできてよかったと思う、私がいました。

FC2blog テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。